ブログカテゴリー

髪のQ&A

石鹸シャンプーってなんだ?

投稿日:

武蔵新城駅から徒歩3分、子供から御年配の方まで幅広く愛される美容師

『ROCCO』

の森 和磨です!!

 

僕の自己紹介です!

↓ ↓ ↓ ↓

武蔵新城『ROCCO』の森和磨のあれこれ

↑ ↑ ↑ ↑(ポチっとして読んでください)

 

 

こちらから予約、ご質問も承りますので、 ポチっと押してください!!

(スマートフォンからのみ登録できます)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

友だち追加

 

 

ROCCOのホームページはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓

『ROCCO』ホームページ

 

 

Q,石鹸シャンプーって髪にいいんですか?

A,シャンプーっていっぱい種類がありますよね。

「石鹸シャンプー」

聞いたことがある方もいるんじゃないでしょうか。

僕も「だいたいこんなシャンプー」というくらいの知識はあったのですが、

今回ちょっと詳しく調べてみました!

一般的に売られているシャンプーは、

大きく分けて

・高級アルコール系シャンプー

・アミノ酸系シャンプー

・石鹸シャンプー

の3つに分けられます。

上の2つのシャンプーには、香料、保湿剤、防腐剤

など多くの添加物が入っています。

一方、石鹸シャンプーは主成分が石鹸だけで、

他の添加物が入っている物はほとんどありません。

つまり、頭皮の安全性を考えると、

添加物の入っていない石鹸シャンプーの方が安全性が高いということになります。

お客様で石鹸シャンプーを使っている方も、

肌が弱い方なんかが多いですね。

しかし、正直な所、

「髪がキシキシになる」

「髪がベタベタになる」

というのが、

僕の石鹸シャンプーに対するイメージでした。

どうやらこれには原因があるみたいで、

まず石鹸シャンプーは

弱アルカリ性

であることが関係しています。

髪の毛はアルカリ性に傾くと、

キューティクルが開いてダメージを受けやすくなります。

さらに石鹸シャンプーは洗浄力が強い為、

髪や頭皮の油分を根こそぎ取り除くそうです。

これらの影響で

「髪がキシキシになる」

ことが多いようです。

これをなるべく防ぐ為には、

「クエン酸リンス」

を石鹸シャンプーの後に使用して、

アルカリ性に傾いて開いているキューティクルを、

クエン酸でしっかり閉じてあげることが重要です。

(それでもやっぱりキシキシはしますが…)

しかしこの時に、

シャンプーをしっかり流していないと、

髪に残った石鹸が、クエン酸リンスと反応して、

「脂肪酸」

に変わって、髪の毛にべったりと吸着します

このことが、

「髪がベタベタになる」

原因になるみたいです!

まとめると、

石鹸シャンプーを使う時は、

・シャンプーの後はしっかり流す

流した後は必ずクエン酸リンスをする

ということが大切になります!

みなさんももし石鹸シャンプーを使う場合は、

使用上の注意をしっかり守りましょうね!

 

 

 

それでは今日はこの辺で(^o^)/

川崎市中原区新城1011ー101

TEL044ー920ー9791

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-髪のQ&A
-, , ,

Copyright© ~ROCCO(ロッコ)~ 武蔵新城の子供から御年配の方まで幅広く愛される美容室、美容院 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.